生活にゆとりを

みなさんは、どのようなお買い物をなさっていますか?
日常、生活するのに必要な日用品は、近所のホームセンターで買って、生鮮食品は近所のスーパーマーケットで購入するという方がほとんどではないでしょうか?
わたしも今まではそうでした。
それ以外の買い物の方法を知らなかったのです。
しかし、ここ最近、わたしの買い物方法は大きく変化しています。
なぜなら、自宅に居ながらにして買い物をするという方法をみつけたからです。
それはインターネット通販とカタログショッピングです。
いわゆる、お取り寄せというものです。
いままで、そういうものがあることを知らないわけではありませんでした。
ただ、実物を見ることなく購入することにたいしての不安が大きく、購入する勇気がもてなかったのです。
そんなわたしが、どうして通信販売をおおいに利用するようになったのかというと、きっかけは妊娠でした。
買い物に行きたくても、絶対安静の時期があり、行くことができなかったのです。
そんなときに始めたのが、生協です。
生協は全国各地に存在しており、カタログで欲しいものを注文して、週に一度、自宅まで届けてもらうというシステムです。
近所のスーパーにすら行くことができなかったときに、たいへん助かりました。
毎日の献立のヒントがあり、料理をするときにも材料を無駄にすることが少なくなりました。
そして、カタログを見ることの楽しさや、商品が届くうれしさを知ることで、実物を見ることなく購入することへの不安は軽減していきました。
様々なものを通信販売で購入するようになったいま、お取り寄せの魅力にすっかりはまっています。
自宅に購入したものが届くということは、ちょっとぜいたくをしている気分にもなります。
しかも、自宅では味わえないようなレストランの味も、届けてもらえるのです。
お取り寄せをするようになって、生活にゆとりができたように思います。
食べたいと思ったものが、自宅に居ながらにして注文できるというのは、本当にうれしいものです。
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright (C)2017懐かしい思い出が蘇る?故郷の味も取り寄せ可能!.All rights reserved.